サーバ関連

項目名称 解説
サーバ ヴァナディールの世界を構築しているコンピュータの事。
現在20個のサーバが設置されている。
それぞれのサーバは独立しており、サーバ間の移動は出来ない。
20個のパラレルワールドがあると思えば良い。
当ギルドが活動するのはPheonix サーバです。
各サーバ名の一覧は以下の通り。

00:Bahamut(バハムート)
01:Shiva(シヴァ)
02:Titan(タイタン)
03:Ramuh(ラムウ)
04:Pheonix(フェニックス)
05:Carbuncle(カーバンクル)
06:Fenrir(フェンリル)
07:Sylph(シルフ)
08:Varfale(ヴァルファーレ)
09:Alexander(アレクサンダー)
10:Leviathan(リヴァイアサン)
11:Odin(オーディン)
12:Ifrit(イフリート)
13:Diabolos(ディアボロス)
14:Caitsith(ケットシー)
15:Quetyalcoatl(ケツァルコアトル)
16:Siren(セイレーン)
17:Unicorn(ユニコーン)
18:Gilgamesh(ギルガメッシュ)
19:Ragnarok(ラグナロック)

自分が所属するサーバ名は、ログインした際にチャットウインドウに表示されます。
また、/smes と打ち込むことで、表示させる事も出来ます。
ワールドパス ゲーム内で購入できるアイテム。
初期価格は200gpであるが、プレイヤー数に従い値段は上昇してゆく。

買ってから1週間だけ使用可能であり、使えるのは1枚に付き5人まで。

キャラクター作成時に、パスに書かれている番号を指定すると
望みのサーバにキャラを作る事が出来る。
ただし、名前がかぶっている場合は作成やり直しになる。

ちなみに、使わない場合は、ランダムでサーバが決定される。
二人目以降のキャラの作成 すでにキャラを作っている場合、二人目以降のキャラは自動的に一人目と
同じ世界に作成されます。
他のワールドに行きたい場合は、ワールドパスが必要です。